2016.07.14更新

【ご依頼者様】 名古屋市緑区在住 32歳 男性

【ご依頼内容】 不動産売買契約を交わしたので、代金決済時の登記申請(所有権移転、抵当権設定登記)を依頼したい。仲介業者や銀行の紹介ではなく、自分で信頼できる人を探したかったので、一度相談にのってほしい。

 

不動産売買決済のご依頼事例

 

不動産売買決済のご依頼事例

 

【担当司法書士より】

 

この度はご依頼いただきありがとうございました。

 

購入する大事な不動産の名義変更登記ということで、自分で話を聞いみて任せたいとおっしゃっていたのが印象的でした。

確かに、大切な財産となる不動産ですから、信用できる人を自分で探すことは大切なことだと思います。

私自身、登記に限らず、法律相談等、何でも気軽に聞いてもらえる環境つくりに努めています。

 

その点を評価して頂き、嬉しく思います。

 

今後も、何かお困りな点がございましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。

またお待ちしております。

 

ありがとうございました。

 

 

2016.07.13更新

【ご依頼者様】 名古屋市中川区在住 60歳女性

【ご依頼内容】 離婚をするので、自宅マンションの名義変更をしたい。いつ手続きをすればよいかわからない。離婚届と名義変更の関係を知りたい。

 

 離婚,財産分与の解決事例

 

離婚,財産分与の解決事例2

 

【担当司法書士より】

 

この度はご依頼ありがとうございました。

離婚というストレスの状況下で、いろいろと対応して頂き助かりました。

 

「離婚届の提出と財産分与の名義変更はとぢらが先なのか。」そんな疑問も上がりました。

ご指摘のとおり、離婚の手続きのタイミングは考えると複雑です。

住所変更はいつがいいのか、そいういったことも大切です。

場合によっては、余分な登記が必要になり、別途費用がかかってしまいます。

 

ご安心していただけていれば、幸いです。

また何か不安なことがありましたら、お気軽にお声がけ下さい。

 

ありがとうございました。

 

2016.07.13更新

【ご依頼者様】 名古屋市守山区在住 47歳 男性

【ご依頼内容】 兄弟が所有するマンションを譲り受けたい。個人間売買なので、売買や融資の手配、名義の変更まですべて任せたい。他の事務所等で断られた。

 

 兄弟間売買の解決事例

 

兄弟間売買の解決事例 

 

【担当司法書士より】

この度はご依頼いただきありがとうございました。

 

今回は、売主となるご兄弟の方が外国在住であり、また、不動産登記名義を外国の住所への変更しなくてはならず、さらに、個人間売買ということで通常は銀行融資が難しい事案でした。専門家がうまく関与することで無事、住所変更、売買、融資まですべて上手くいき、私もホッとしています。

最後の代金決済の日に、振込完了の待ち時間にいろいろと世間話をしたことが印象的でした。

 

今回は、ご依頼者の方にもご協力いただく点が多く、とても感謝しています。

私自身、複雑な事案でも、いつも粘り強く対応するように心がけています。

ご満足していただけていれば幸いです。

 

また、なにかお困りな点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

ありがとうございました。