2014.07.03更新

特にございません。
結構質問を受けることが多いです。

不動産の登記は、あくまで自分の権利を守るためにするものですから、しなくてもいいというならしなくても大丈夫です。
ただし、かなり危険な事ですが。。。
二重売買なんてされたら、登記がないと負けます。

高額な買い物でしょうから、万が一にも自分の所有にならないなんてことがあってはいけません。
不動産取引は、昔からトラブルが絶えません。
多額のお金が色々発生するので、売主買主以外の関係者がうまく利用をします。

不動産取引に慣れた人なら、当然の事でも、一般の方は知らずにだまされる。
なんてことだったあり得ます。

信頼できる人についてもらうのが一番ですね。

平成26年7月3日