2012.11.07更新

先日、ある不動産会社さんと相続についての話をしていました。

最近は、世知辛い世の中というか、みんな自分のことで精一杯な感じがしています。
第3順位の兄弟が相続になった場合、財産があれば、棚から牡丹餅でしょうが、面倒な手続きだけが残ったらどうでしょう。
ほったらかしにしておく人が多いようです。

昔は、もう少し責任感というか・・・身内のことですからね。。。

そうして空き家となっていたり、有効活用されていない不動産はかなりあると思います。
全国的にも問題になっていますし。
要らないなら、相続して不動産を売り、有効活用すべきなんでしょうけどね。

そうなると、財産を持って人は、遺言や生前贈与等で財産をきちんと整理するしかありません。
でも、なかなかそこまでいかない人が多いのも現実です。
難しいですね。

平成24年11月7日