ごとう先生のつぶやき

2017.03.21更新

「不動産の名義を変更したい」とよく相談を受けます。

 

ここで考えなくてはいけないのは、名義を変更する=財産を移転するということなので、原因や税金を検討しなくてはいけません。

財産の移転には、税金が発生します。

 

原因は、単純です。例えば、代金等の対価が発生すれば、売買。対価なしなら贈与になります。

 

税金も大切です。

譲渡所得税、不動産取得税、みなし贈与税など気にしなくてはいけないことは結構多いです。

 

また、根本的な話ですが、なぜ、名義変更をする必要があるのか。

その方法として単純に今名義変更をすることがベストなのか。

相続をにらんだ対策として行うことも多いのでその点はいつも気をつけています。

 

ご参考までに。

 

平成29年3月21日

 

投稿者: ごとう司法書士事務所

SEARCH