お役立ち情報ブログ

2011.10.13更新

原野商法と呼ばれるものがありました。
今ではあまり聞きませんが。

相続する不動産にそれで購入した可能性が高いものがあり、困っています。
投機的な目的で購入したんでしょうが、二束三文ですから。
売るに売れません。

相続人の方もなくなって初めて知ったそうで、とても驚いていました。
亡くなった後に気付くことは結構あります。
良いことであればいいんですが。

平成23年10月13日

投稿者: ごとう司法書士事務所