ごとう先生のつぶやき

2012.04.17更新

相続しても処分できない、売れない不動産って結構あります。
相続人の方がそのお家に住むのであれば、問題ありませんが、売却を前提にするとなると、実際売れなくては、不動産の維持管理費がかかってきます。固定資産税とか。。。

たまにこういったケースがありますが、生きているうちに処分して現金化する方が無難なんでしょうね。
なかなか難しいとは思いますが、相続人のことを考えるとそうなります。

当事務所では、家、土地を売る場合にもお手伝いが可能です。
不動産の売買仲介を専門とするグループ会社がありますので、ご相談いただければ、相続に関する法律問題や名義変更手続き、売却の仲介等、相続に関する問題をトータルにサポートできます。

ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.04.06更新

相続をした自宅をもて余す方は結構お見えです。

実際、これまで自分で住宅ローンで購入している方も多いでしょうし、それまでの生活基盤があるので、いきなり別の土地の不動産を手に入れても困ってしまいます。
そうなると、売却を検討することになりますが、遺産分割も絡んできたり、相続税も考える必要があるかもしれません。

単純に不動産屋さんに相談するより、まず法律や税務の専門家へご相談した方がいいかもしれません。
そんなときは、司法書士や税理士さんを利用したらいいと思います。

当事務所では税理士さんやグループの不動産会社で、相談から売却まですべてをサポートすることが可能です。
お困りの方は、お気軽にご相談下さい。
相談は無料です。

平成24年4月6日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.04.04更新

相続した家や土地の処分で困っている方は必見です!!

不動産の売却を専門に扱っている当事務所のグループ会社がありますので、ご相談いただければ、法律相談から不動産の売却、名義変更までトータルにお手伝いができます。

税金のご相談もご希望であれれば、税理士さんも交えてのご相談も可能です。
相談は無料ですから、お気軽にご相談下さい。

ご希望の方は、まず、当事務所へご連絡下さい!!

平成24年4月4日

投稿者: ごとう司法書士事務所