お役立ち情報ブログ

2012.06.18更新

先日、家や土地の相続相談をお受けしました。

転勤族でなかなか名義変更等の相続手続きができないかった方です。
やっと、地元に帰ってきて落ち着くということなので、相談に来られました。

被相続人の方が亡くなってから5年以上経過しており、既に取得できない書類もあります。
ただし、相続人の方は、ご存命で、連絡も取れる方たちばかりなので、遺産分割協議はスムーズに進みそうです。

こういうケースでは、ご両親が住んでいた自宅を相続してもそこを利用する予定がないので、どうすればいいですかとよく聞かれます。
基本的には、売った方がいいでしょうね。
不動産は保有するだけで、固定資産税等の税金が発生しますし、空き家や空き地を管理しなくてはいけません。
空き巣や放火でもされたら大変です。

相続しても相続人が売れば、譲渡所得税は発生するので、税金も考慮して、うまいこと売却する方が多いと思います。
当事務所でも相続から売却まですべてお手伝いすることが可能です。
税金の問題もアドバイスさせていただきます。

平成24年6月18日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.06.13更新

6月限定で 不動産の無料査定 を実施しています。

相続不動産の売却など、不動産を手放す必要がある方、将来売却を検討しているがとりあえず査定したい方。
査定だけOKです!!

ぜひ、この機会をお見逃しなく。
法律問題から税金問題、家や土地の売却まで当事務所がすべてサポート致します。
任せて安心、司法書士による不動産売却お手伝い!

ぜひご利用下さい。

平成24年6月13日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2012.06.09更新

最近、過去に相続登記のご依頼をお受けした方から、相続不動産の売却相談をお受けしています。

亡くなった方と同居していて、相続後もそのまま住み続けるならいいですが、別で自宅を持っているとなると、面倒です。
固定資産税もかかってきますし、物件の管理もしなくてはいけません。
物騒な世の中ですから、空き巣や放火など所有者として注意すべき点はあります。

当事務所では、相続に関してはトータルでサポートできます。
司法書士が宅建の資格も持っており、不動産業も行っていますからご安心下さい。

当事務所のサービスとして、不動産の売却をするなら売買仲介を専門にしている会社が無料査定から売買仲介までお手伝いしますし、売却の際に発生する譲渡所得税や新たに購入する際の不動産取得税、購入資金の援助を受ける際の贈与税・相続税の相談なら税理士さんの無料診断が受けられます。

まずは、相続不動産の無料査定でも申し込んでみて下さい。
自分の取得した不動産が市場でどんな評価を受けているのか。
確かめてみると面白いですよ。
案外高い値段がついたりして(笑)

当事務所をよろず相談所としてご活用下さい。
基本的にご依頼前の段階での各種相談は、無料です。

平成24年6月9日

投稿者: ごとう司法書士事務所