お役立ち情報ブログ

2012.07.27更新

相続した土地を売るべきか。

迷いますのよね。
せっかく両親が残してくれた土地だから、売ってはいけないのではないか。

既に自分でご自宅を持っていればそれほど悩まないかも知れませんが、賃貸で住んでいた方などは迷うかもしれませんね。
売ってしまって、その売却代金で新たなマンションや一戸建てを買おうかなとか。

まずは、相続した家、土地がどれくらいで売れて、最終的にどれほど手元に現金が残るのかを調べてはいかがでしょうか。
いわゆる不動産の査定です。

当事務所では、相続に関する法的な相談、税理士さんと協力した税務相談や不動産の査定を無料でご提供しています。
相続に関する遺産分割協議から名義変更、そして売却及び新たな新居の購入まですべてお手伝いできます。
入口は当事務所を利用していただきますので、依頼者の方に煩わしい思いはさせません。
すべて、当事務所で責任を持って、対応させていただきます。

相続不動産の売却の際には、お気軽にお声かけ下さい。

平成24年7月27日

投稿者: ごとう司法書士事務所