お役立ち情報ブログ

2012.09.26更新

東海エリアは、比較的富裕層が多いと言われています。
堅実な土地柄から、かなりの貯金を持っている方が大勢お見えです。

若い人も親御さんの資産を当てにしている割合が高いようです。
完済するのが60歳を越えるような多少無理な住宅ローンを組んでも、親の資産を相続して一括弁済を当てにする人がいると思います。

東海圏は若い人の持ち家志向が強いので、結婚をして、子供が生まれれば、次は家の購入になります。
最近の買主様は、勉強をされていますし、価格の動向を見定めています。
大変賢い方が多いと思います。

消費税増税を控えていますので、今後は相続などで不動産をお持ちの方にとっては、売り時かもしれません。
来年が勝負でしょうか。
増税後は、その反動で不動産が動かなくなるかもしれません。

まずは、無料査定からご検討されてはいかがでしょうか。

平成24年9月26日

投稿者: ごとう司法書士事務所