お役立ち情報ブログ

2014.02.24更新

今日は、ある相続相談で土地建物のいわゆる中古物件の売却を検討している事案を考えていました。

物件の場所は、名古屋市瑞穂区。
実は、私の地元です。
土地勘があるので、すごくイメージしやすく、どんな人が買いそうかなとか想像していました。

名古屋市内は土地の値段が高く、エリアによっては、なかなか手が届きません。
ちなみに、今回の物件もそんなエリアの一つです。

最近、このような相談も増えています。
高齢社会となり、相続が増えることが予想されますが、利用できない不動産は売却して処分します。
固定資産税の負担や空き家の心配もありますから。

今回もうまく遺産相続がまとまるといいんですけどね。

平成26年2月24日

投稿者: ごとう司法書士事務所