お役立ち情報ブログ

2016.03.01更新

自宅を売る場合、残った住宅ローンはどうするのか??

結構素朴な疑問だと思います。

 

この場合、通常、売買代金から一括で繰り上げ返済をします。

つまり、オーバーローンといって、売買代金(自宅の評価額)より住宅ローンの方が多いと、売る時に住宅ローンの足りない部分をポケットマネーから補てんする必要があります。

住宅ローンを完済して、きれいな状態でしか、土地や建物といった不動産は通常売れません。

 

不動産を売る時って、税金とか法律、登記手続きなど、いろいろな要素が絡んできます。

だからトラブルも多いんですが。。。

 

お金や税金だけに気をとられていると、法律上の権利関係や登記手続きで間違うことがあります。

自宅を売ると言っても、一筋縄ではいきません。

取り返しのつかない事態にならないためにも、十分検討の上、進める必要があります。

 

平成28年3月1日

 

投稿者: ごとう司法書士事務所