お役立ち情報ブログ

2014.12.25更新

12月は相続の相談が多い印象です。

いよいよ相続税法の適用対象が変わるタイミングですからね。
皆さん敏感です。

今月は寒い日もあったりして、体調が崩れやすいかもしれません。
私も風邪気味です。。。

遺言が残っていても、不満な相続人は各手続に非協力的だったり。。。
仕方ないので、遺言執行者選任の申立てをして、遺言の実現を確保して、粛々と手続きを進めようと思っています。
相続税が発生する場合、相続財産から払うようにしないと、大変ですからね。
何百万円、何千万円と支払うのは容易ではありません。

色々な目的に沿って、手続きを選択する必要があります。
ご参考までに。

平成26年12月25日

投稿者: ごとう司法書士事務所