お役立ち情報ブログ

2011.09.12更新

相続の為に戸籍類を集めますが、これがなかなか手間がかかることが多いです。
除籍等は管轄する各役所へ請求していきますので、2つ、3つの役所へ請求することはよくあります。
しかも他都道府県の遠方です。

これを一般の方が行うとなると、なお苦労するかもしれません。
何を請求すればいいのかをしっかり理解していないと、請求したはいいが、不足していたり、余分なものを取ったりしてしまいます。

先日も、そのようなご相談をお受けしました。
最後は、「自分では無理ですので、すべて取って下さい」と言われましたが。
初めから専門家へ丸投げした方がやはり楽だと思います。

時間と労力を惜しまない人ならな別ですが。。。

平成23年9月12日

投稿者: ごとう司法書士事務所