お役立ち情報ブログ

2012.08.17更新

今日は不動産の決済があって、法務局に行きました。

登記相談に来た人がいました。
何かブツブツ言っているので、耳をすまして聞いてみると・・・
「そんなことはわかっている。○○の場合にどうすればいいのか聞いたのに・・・」

どうも納得が言っていない様子でした。

「それは、○○ですよ」っと言いかけましたが、いきなり私がそんなこと言えませんので、我慢しました。
相続登記の話だったと思います。
ああいうときって、黙っているしかないんでしょうね。
少し、もどかしくなりました。

平成24年8月17日

投稿者: ごとう司法書士事務所