お役立ち情報ブログ

2015.07.16更新

山林を相続、贈与、交換や売買等で取得した場合、森林法により国交省に届出をしなくてはいけません。
具体的には、窓口の市区町村へ提出します。

これらは、通常、所有権移転の登記(名義変更登記)後に、行うかと思います。

届け出ない場合、一応罰則もあります。

私も相続登記をした場合、ご案内の上、手続きをしています。
忘れがちですから、気をつけましょう!

農地も同じような制度があります。

ご参考までに。

平成27年7月16日

投稿者: ごとう司法書士事務所