お役立ち情報ブログ

2013.08.13更新

今日は事務所の前の閑散としています。
土日のようです。

皆さん今日からお盆休みなんでしょうね。

お盆は、親戚一同が集まることもあるかと思います。
毎年、お盆明けに遺産分割についてのお問い合わせは増えます。

皆さん家族会議か何かをして決めておられます。

預金や株式、投資信託といった、銀行や証券会社の相続手続きも当事務所では代行致します。

不動産は、特に手続きが難しいんですが、不動産の相続手続きで使う書類が、他のところの相続手続きでも使えますので、そのままついでに行うことは可能です。

面倒なことは、すべて任せて大丈夫です。

平成25年8月13日

投稿者: ごとう司法書士事務所

2013.08.09更新

連日暑い日が続きますね。。。
そろそろ体が悲鳴を上げています(笑)

さて、相続って、人間模様がつきものです。

いろいろなご相談を受けていると、感じることもいろいろあります。
共感できることもあれば、それはちょっと・・・と思うこともあります。

そんな中、遺産分割の場面で、法定相続分ちょうどで分けられないときもあります。
不動産だけなら、最後は、売ってしまって、売却代金を法定相続分で分けることも可能でしょう。
売って、換価できるものならいいんですが、例えば、不動産に別の共有者がいる場合とか、簡単には不動産の評価もしにくいです。

また、預貯金でも法定相続分で割り切れればいいですが、割り切れないときは端数を誰が取得するのか。
細かいですが、そういう問題もあります。

誰がどの財産をもらうのか。
もらう代わりに、他の相続人に金銭を払えるのか。

簡単そうでそうはいかないのが、相続です。

平成25年8月9日

投稿者: ごとう司法書士事務所