お役立ち情報ブログ

2012.09.10更新

相続が発生すると、各種変更手続きが必要となります。
そのひとつに、不動産の名義変更手続きがあります。

これは、戸籍等の取り寄せから始まり、遺産分割協議書作成まで書類の準備が必要となります。
内容によっては、協議書に他の財産の分け方や財産取得の対価として現金を支払う(代償分割)などの文言を入れます。
法律的に争いになる可能性の部分ですので、心配な方は、専門家のアドバイスを活用して下さい。

なお、当事務所でも、遺産分割に関するご相談のお受けしています。
不安な方は、一度ご相談下さい。

平成24年9月10日

投稿者: ごとう司法書士事務所