お役立ち情報ブログ

2013.09.30更新

今日は、ある相続の件で信託銀行に行ってきました。

未受領の株式配当金の相続です。

約1時間かかりました。
ふー、疲れました(笑)

今回の相続は、利益相反の問題もあり、まず、担当者に説明をするのに時間もかかってしまいました。
法的な解釈の問題もあったので、担当者の方も大変だったと思います。
本部と連絡を取りながら、回答していました。

ふと、待ち時間にポスターを目にしました。
遺産整理業務「報酬105万から」

なかなかですね。
信託銀行とお付き合いのある方は、それなりに資産をお持ちでしょうから、顧客としてはいるんでしょうが、私たちからすると「え!?そんなにするの?」って感覚になってしまいます。

私が依頼を受けても、その半分以下。
安ければ、数万円で済む話です。
通常の司法書士であれば、同じような感じだと思いますが。

信託銀行にもよるんでしょうけど、銀行ですから、横並びかなという気もします。

普段は、それほど、信託銀行には行かないので、発見もあり新鮮でした。
明日も、別の信託銀行に行く予定です。

平成25年9月30日

投稿者: ごとう司法書士事務所