お役立ち情報ブログ

2012.12.10更新

土地、建物などの不動産を相続すると、税金としては、相続税か登録免許税がかかります。
相続税は、一定の財産を相続した人しかかからないので、それほど心配でもないかも知れません。
ただし、登録免許税は、名義変更すると必ずかかります。

また、不動産を購入するときにかかる不動産取得税は相続ではかかりません。
相続で取得後は、毎年固定資産税や都市計画税がかかります。

ご参考までに。

平成24年12月10日

投稿者: ごとう司法書士事務所