名古屋で相続相談・相続登記なら

ごとう相続手続き相談センター

運営:ごとう司法書士事務所・株式会社ウイングッド(不動産売却専門会社)
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内三丁目15番3号
TCF丸の内ビル7階

お気軽にお問合せください
受付時間:9:00~19:00
定休日 :土・日・祝  
(ただし、事前予約により相談可能)

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

0120-290-939

相続手続きで重要なことや各手続きに共通していること

相続手続きで大切なこと

ご相続に関する問題は、相続人の間の利害が対立することがあります。ご相続人になる方は、多くの場合ある程度年齢を重ねてこられた方々です。それぞれの社会的な立場や家族関係など、お互いに尊重しなくてはいけない場面があると思います。

年齢を重ねてきた人間同士が話し合うわけですから、お互いに目配せや気配りをしなくては、上手くいくものも上手くいかない。そんなケースを多々見てきました。

一旦、感情のもつれが生じた場合、なかなか修復できないのがこの相続問題です。任意で話し合いができない又は話し合いに応じない場合、結局、お金と時間をかけてわざわざ裁判所の手続を利用しなくてはいけなくなります。

親族間で裁判となれば、その後の関係修復はなかなか難しいものになります。その辺りは相続人の皆さまが十分理解をして進められればと思います。

すべての相続財産の手続きで共通なこと

相続手続きに必要な書類等は共通しています。

なぜなら、各窓口には相続手続きをする人間が権利者であることを証明する書類を提出するからです。相続の対象が、不動産であったり、預貯金であったり、株式や投資信託であったりするだけなのです。

したがって、ひとつしっかりと戸籍類や遺産分割協議書及び印鑑証明書のセットを揃えておけば、あとは、それを使って、取得した財産について、それぞれの相続人が手続きを行うことになります。

多少、各窓口によって追加するものはありますが、基本的には上記の理解で相続手続きは行えます。例えば、不動産であれば、取得した人の住民票が必要になります。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せはこちら

0120-290-939
営業時間
9:00~19:00
定休日
土日祝(ただし、事前予約により相談可能)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0120-290-939

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間

住所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内三丁目15番3号 TCF丸の内ビル7階

アクセス

名古屋市地下鉄桜通線又は名城線「久屋大通駅」:桜通線側の1番出口から徒歩5分
名古屋市地下鉄桜通線又は鶴舞線「丸の内駅」 :桜通線側の4番出口から徒歩6分

受付時間

9:00~19:00

定休日

土・日・祝(ただし、事前予約により相談可能)
※フォームからのお問合せは24時間受付しております。